ED治療薬「バイスマ」

くすり

ED(勃起不全)は加齢とともに発症する加齢が他の性行為障害だと考えられていたのは、それほど昔のことではないような気がします。時代と共に進歩を続けるED治療薬の実態と、人気を集めている「バイスマ」の要因について追及してみましょう。

1998年に初めてED治療薬として「バイアグラ」をアメリカで販売を開始、日本では1999年1月に販売承認され、1999年3月に販売開始となっております。バイアグラは世界最初のED治療薬でPDE-5阻害剤に分類されます。その名前は一般にも広く知られており、バイアグラ=ED治療薬と思われている方も多いのではないでしょうか。

その系統を受け継いだのがいま注目を集めているED治療薬の「バイスマ」であり、その薬のあり方にEDで悩む男性のニーズが合致しているという点なのでしょう。バイスマは『ジェネリック医薬品』という種類に位置づけられ、新たな医薬品としていま期待されている薬の種類といえるでしょう。

ジェネリック医薬品の特徴としては、先発薬(バイスマの元となっている薬「バイアグラ」)は開発にあたり膨大な研究費用と時間がそれに課せられます。従って、どうしても医薬品は高価なものとなってしまうのです。一方後発薬は、その先発薬の特許権が切れる事によって、その有効成分を引用して新たな医薬品として販売する事が出来ます。これにより、膨大なコスト削減となり先発薬に比べ後発薬は安価で医薬品を提供できるというワケなのです。

以上によりED治療薬を手軽に購入でき、またその効果を先発薬と同等に実感できる事から、それが自信につながりED改善への大きな一歩として期待できるというワケなのです。EDでお悩みの男性の救世主として「バイスマ」は貢献してくれるでしょう。

バイスマの服用と効果

効果のイメージ

服用するにあたり知っておいてほしい事がバイスマの効果です。どのようにしてEDの症状に作用するのか。また、上手く作用させるにはどのように服用するのが理想的なのか。バイスマの服用と効果について詳しく見てみましょう。

この記事の続きを読む

バイスマの副作用

危険なイメージ

高い効果や効能が期待できるためEDの治療には欠かせない治療薬なのですが、それに伴う『副作用』にも気を配らなければならないのが現状です。その人によって発症するタイプも様々ですが、前もって知識をつけておきましょう。

この記事の続きを読む

ED(勃起不全)について

外国人男性

ED(勃起不全)の原因とは何なのか。またそれはどういうものなのでしょう。高齢と共に発症しやすいイメージが強いものですが、最近ではそうでもなくなっているのが現状なのです。誰にでも起こりうる可能性が高いEDについて学びましょう。

この記事の続きを読む

EDと心の関係

ハートと医者

ことわざに「病は気から」というような言葉があるようにEDに限らず心と病気は密接な関係であると断言して良いでしょう。また、多くのED男性が悩む原因の一つでもあるのですが、どのような関係性がEDを引き起こしているのでしょうか。

この記事の続きを読む

EDと身体の関係

男性の身体

大きなEDの原因は他にも、正常にシステムが作動しない何らかの身体的『障害』が考えられるケースです。生活習慣によるものから加齢によるものまでその発端はさまざまです。ED予防策として、その本質をしっかりとらえる必要があります。

この記事の続きを読む